架空飛行機工場

アクセスカウンタ

zoom RSS ふ〜で〜

<<   作成日時 : 2010/01/20 12:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

⇒いろんな模型ブログへblogランキング

筆塗り、しっぱい!(〃’▽’〃)

画像

この赤、なんとかGXって言って、高い隠ぺい力っていう凄い奴。
GXの白なんか、凄いですよ、ホント隠ぺいしてくれるから・・・

普通、赤って絶対筆塗りでムラだらけになるんですが、これなら大丈夫・・・・
と思ったら、やっぱりダメでした。
(え〜塗料のせいにするなぁって言われそうだぁぁ・やっぱ腕のせいかぁ・・・)

画像

で、白地塗装からやりなおしです。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はははっ・・・失敗は成功の母・・?
気に入らなければやり直す・・・思っても出来ない人、イッパイいます・・・私もです・・(orz
その切り替えの速さは、学ばせてもらいます・・。
後ろのレーサーが気になりました。完成したら親子飛行機レーサー・・なんて(笑
コクイ
URL
2010/01/20 13:02
コクイさん
しっぱいしちまいました。

天井から下げてある、Uコン機をバックに撮った画像でごわす。
なので後ろのは、翼長1mちょっとの木製飛行機、ちゃんと飛びやがります。
軽量化との戦いなんですね、飛ぶ模型は・・
全重量800gのうち、100gくらいが塗料の重さだったりします。
塗らないのが一番軽いんですが、塗らないと、排気のオイルがたっぷり染み込んで、重量が重〜く
なっていくし、グニャグニャに壊れるんですよぉぉ。
ジュンチー
2010/01/20 13:31
Uコン機・・・懐かしいです!!
昔、河原や空き地で大人の人が飛ばしての見てました・・・。
エンジンにオイル入れて、スッゴイ音でカッチいいな〜なんて・・。
垂直・急降下・・・8の字飛行なんか見せられて凄いって感動してましたネ。
ワイヤーでグルグルと眼が回らないのかなぁ〜なんて・・・。
翼長1mちょっとの機体で1kg切るんですか・・やわな接着なら空中分解ですね・・。
それと、エンジン始動時は指に注意が必要ですね・・・。
ところで、最近は見かけなくなりましたね・・・・ラジコンが出始めて少なくなったのかな?
今だに現役とは凄いですね・・・。
あっすみません、Uコンで思い出しましたので・・。
連コメで失礼しました・・・・。
コクイ
URL
2010/01/20 14:15
コクイさん
Uコンをご存知とは。。さすが、ほぼ、同年代ですね。

ENYA19エンジン搭載なので、1Kgだと重すぎでして、800g以下で仕上げないとって感じです。
この機体は正確には750gです。

構造的には、かなり丈夫でね、半径1mくらいのターンなんて平気でやってのけますんで、Uコン機ってビックリです。
15〜8mくらいのワイヤーでつながれた狭い空域で飛ばすには、このくらいでないとって事でしょうね。

ちなみにエンジン始動時には、木の丸棒にガス管(ゴムのやつ)かぶせた物でひっぱたいて始動させているんで安心です。

目が回る件ですが、目が回ります。
慣れるんですが、年間、1〜2回しか飛ばさないから、やっぱりダメになりますね。
だから、背面やったり、宙返りやったりします。
そうすると、立ち止まっていられるでしょう?

あっUコン知ってていただいて嬉しいっす。
ジュンチー
2010/01/20 15:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ふ〜で〜 架空飛行機工場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる