架空飛行機工場

アクセスカウンタ

zoom RSS 『機能美』と『見た目美』

<<   作成日時 : 2008/11/13 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

⇒いろんな模型ブログへ
画像

『見た目美』で言えば、フロートの位置は前に張り出していた方がカッコ良く、そして安定して見えます。

フロートの水切り(下面にある段差)は重心位置に合わせます。

『アリソンとリリア』に登場する先尾翼戦闘機は重心位置を主翼前縁の20〜30%に設定しているらしく、水切りの位置も主翼前縁より20〜30%。
重心位置設定も間違いなのですが、これではフロートはぐっと後ろに下がり『見た目美』も悪いですね。

画像

重心位置を正しく主翼よりも前の位置としていれば『見た目美』と『機能美』の両方を得られるのが、先尾翼水上機の良い所なのです。
実にもったいない間違いだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『機能美』と『見た目美』 架空飛行機工場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる