架空飛行機工場

アクセスカウンタ

zoom RSS サイレントナイトォォ

<<   作成日時 : 2009/12/26 12:46   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

震電の脚を製作ぅぅ・・
あのぉぉ・・実は今日疲れているんです、テンション上がりません。

クリスマスというのに夜中仕事してました・・・2時くらいまで。
サイレント・ナイトなんでしょ?クリスマスって。
仕事が際限無いと、でしたよ。

疲れてるとダジャレがでますなぁぁ、えっ?だからぁ『サイレントナイト』と『際限ない』・・をかけたの。ゴメン・・・

画像

あとは、プロペラを作らなきゃぁぁ・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
気持ち玉ありがとうございます。
ダジャレ、ナイスです
ちっち
2009/12/26 14:13
おっ、カッコいいですよ。最近MG誌を読み直して、レシプロの存在を知りました。かいつまんで、空のF1、というような感じでしょうカ??
TAKARO
2009/12/26 18:37
ちっちさん
ありがとうございます。
ダジャレを褒めると、ダジャレも際限無くなりますよぉぉ。
ジュンチー
2009/12/27 10:15
TAKAROさん
神谷直彦氏の競争飛行機伝道計画を読んだのですね。

1903年12月にライト兄弟が動力飛行に成功して、さほどたたない1909年には参加機が20機という大規模レースが行われたんですね。
そして1913年にはシュナイダーカップが始まり・・・

この時期、航空機の開発スピードは、もの凄いんです。
世界中が、おそらく興奮度数100%くらい飛行機に沸騰した時代なんですね。。。

・・・時は過ぎ去り、実は今は、飛行機どっ白けな時代なんですね。
もう終わったんです。。興奮の時代は。。。。

それでも、リノエアレースは興奮するし観客動員数もなかなかなものだそうです。
やっぱり空のF1って感じでしょうね。
ジュンチー
2009/12/27 10:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイレントナイトォォ 架空飛行機工場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる